巫女だより

巫女だより
フォーム
 
バトンタッチ
2017-09-25
こんにちは
 
夏から秋へ。
天の高さや植物が色を変え始めているのを見て、
秋が深まればより一層美しい景色になるだろうなあと感じます
 
 
さて、
平成27年4月より担当を受け継ぎました巫女日誌ですが、今日で57回目の更新となりました
 
私事ではありますが退職することとなりましたので…
来月より巫女日誌は下の巫女さんが担当となります
 
私とはまた違った目線で、
当宮のさまざまなことを皆様にお届け致しますので、どうぞ温かい目で見守りください
 
最後になりましたが、
今まで拙い文をご覧頂きまして誠にありがとうございました
 
 
 
 
長月
2017-09-06
こんにちは
朝夕と涼やかな風が吹き、秋の訪れを感じることも多くなってきました
 
月日があっと言う間に過ぎて行き、不思議な気持ちになることも多々・・・
 
季節移ろいを微かに感じるとき、大人になったなあとしみじみ思います
 
*****
 
今年もやってきました「お正月臨時巫女」大募集!!
昨年も多くの方々のご応募を頂き、お正月にご奉仕していただきました
 
神社がお好きな方や興味のある方、
お友達同士、前回ご奉仕頂きました方も是非ご応募ください
 
ご奉仕内容としましては、ご参拝の方への御札・御守の授与がメインとなります
 
12月末に研修(半日)がございますので、
アルバイト経験がない人や臨時巫女の経験がない人でも大丈夫です
 
 
 
 
 
 
8月終盤
2017-08-22
こんにちは
8月も終盤となり、9月ももう目前ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか
 
近頃は風もあり、多少暑さが落ち着きましたね
どことなく秋の気配を感じ、四季の移ろいの早さに感慨深いものがあります
 
 
*****
 
 
さて、9月2日(土)・3日(日)に
香椎の杜 あおぞらたまご市~ニワトリ祀る香椎宮 鶏石神社の秋祭り~ が開催されます
 
香椎宮の末社「鶏石神社」は、夜泣きを防ぐことから子どもの守り神とされてきました。
 
かつては子ども達がお供え物をしたり、
甘茶を淹れて鶏石神社の参拝者に振る舞ったりと守り神への感謝を忘れずにいたといいます。
 
そこでこの度、感謝の祈りを伝えていくために
「香椎の杜 あおぞらたまご市~ニワトリ祀る香椎宮・鶏石神社の秋祭り~」と題したお祭りを
執り行います。
 
たまごを使った料理を中心にした出店や
親子で楽しめる音楽ライブ、ワークショップなどを行います。
 
お参りの際には是非お立ち寄りくださいませ
 
 
 
 
 
 
 
 
八月
2017-08-04
おはようございます
八月に入り、夏休み中の子供たちがお参りするのをよく見かけます
虫取り網片手に楽しそうに境内を散策している姿は微笑ましいです
 
境内は自然豊かなのでムカデなど危ない虫もいます
なのであまり草むらには入らないようにしてくださいね!
 
******
 
さて、今年の雅楽保存会の定期演奏会についてお知らせします
 
 
~ 雅楽保存会 第二回定期演奏会 ~
 
 【日付】   平成29年12月2日土曜日 
         18時開場、18時30分開演
 
  【場所】    なみきスクエア(千早駅西側)
 
  【料金】     500円(全席自由)
         ※ご入場の際、チケットが必要となります
          (10月1日(日)午前10時より 当宮社務所にてチケット販売開始)
 
 【演目】  〈管弦〉  盤渉調調子 ・ 青海波 ・ 越天楽 ・ 平調音取 ・ 朗詠「嘉辰」
                  〈舞楽〉  左方「迦陵頻」  右方「抜頭」
                                   ※演目が変更となる場合もございます
 
 
 
昨年大好評の演奏会、今年も素晴らしい演奏を皆様にお届けいたします!
興味のある方は是非ご来場くださいませ
 
獅子頭
2017-07-22
こんにちは
最近は日が落ちるのも遅く、日の長さに夏を感じますね
 
 
さて、先日当宮へ獅子頭土鈴の御奉納がございました
 
以前(昭和30~40年頃)は当宮にて授与を行っていたそうで、当時の獅子頭土鈴は垣内敬一氏が製作をしていたとのこと。
 
 
垣内氏は1921年(大正10年)に津屋崎の呉服店に生まれ、15歳で博多人形師の故 小島与一氏に弟子入り。
独立後、1958年(昭和33年)にはブリュッセル万国博覧会で銅賞を受賞されています。
 
伝統的な博多人形の製作や郷土玩具としての人形作りにも力を入れていたそうで、
1963年(昭和38年)6月24日には、秩父宮勢津子妃殿下へ当宮の御参拝記念として特製の獅子頭を献上したという記録も残っています。
素晴らしい作品を制作されていた垣内氏ですが、47歳という若さで亡くなられました。
 
 
現在は、垣内氏の実娘 垣内ひさ子氏が残された原型をもとに再び製作をされています。
 
垣内敬一氏の後を継ぐ、垣内ひさ子氏の作品を
8月1日(火)~8月6日(日)の9時~17時まで熊本県伝統工芸館で開催される、
『博多人形 三人展』にてご覧いただけます。
 
 
 
 
 
香椎宮
〒813-0011
福岡市東区香椎4-16-1
TEL:092-681-1001
FAX:092-681-1011
----------------------
主神
 仲哀天皇
 神功皇后
配祀
 応神天皇
 住吉大神
----------------------
≪開門時間≫
 (4月~9月)
 5:00~18:00
 (10月~3月)
 6:00~18:00
 ≪ご祈祷受付≫
 9:00~15:30
 土日祝日は16時まで
 <11月・1月>
  平日  9:00~16:00
  土・日・祝日  9:00~16:30まで  
 祭典・行事等により変更になる場合があります
 ≪神札・お守等≫
 9:00~17:00
 ≪不老水≫
 10:00~15:00
----------------------
<<香椎宮>> 〒813-0011 福岡県福岡市東区香椎4-16-1 TEL:092-681-1001 FAX:092-681-1011